ファイルの存在をチェックする

サンプルソース

Set objFso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

If objFso.FileExists("c:\a.txt") Then
    WScript.Echo "ファイルが存在します"
End If

Set objFso = Nothing

解説

Scripting.FileSystemObjectはファイル操作をするオブジェクトです。
FileExistsで指定されたパスのファイルの存在をチェックします。
指定されたファイルが存在する場合は、真 (True) を返し、存在しない場合は 偽 (False) を返します。


ファイル操作





WSH講座


Copyright (C) WSH@Workshop All rights reserved.